たまには描きます

熊谷守一展

香雪美術館に行ったことが無かった
子供の頃熊谷守一の「へたも絵のうち」を読んでいたので懐かしいので見に行った
「熊谷守一 お前百までわしゃいつまでも」5月7日まで

特徴的な板に描いた油絵は少なかったが
猫があった
下絵はトレースして様々な作品があると書いてあった
なるほど!名古屋の美術館にも松本の菊乃湯にも似た絵があった
こういう絵はこの人じゃないと描けない

寡作で貧困故 子供を死なせている 
悲しいながらも荼毘に付した後の帰り道の絵がある
下絵を推敲し絵画としての完成を探る
作家とはそういう者だと思う



[PR]
by no_1toramaru | 2017-05-02 23:13 | アート
<< 「メットガラ ドレスをまとった... ライアン ガンダー みてきた >>



たまには描きます たまには書きます 仕事はモザイク造形の作家です
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧