たまには描きます

<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

堀尾貞治展

BBプラザ美術館の堀尾貞治展に行った
今回とても考えさせられ参考になった

館の石壁は 隙間に押し込まれた広告の紙で美しく
写真に撮りたかったが携帯を忘れていた
[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-31 09:57 | アート | Trackback | Comments(0)

接着剤

以前 無色ガラスを貼るのにクリアーな接着剤を使った
真っ白な画面に仕上げた

一年後接着剤が真っ黄色に変色していた!
そんなことは注意書きに書いていなかったよw

よく知らない接着剤はこわい


今からポリプロピレンにタイルを貼る
ポリプロピレンは手ごわい素材だ
接着剤を2,3種類見つけた

メーカーのHPの「問い合わせ」で不安に思ったことの確認をとった
問題なかったのでホッとした

箱の裏書で頭をひねっているより、早く聞けばよかった
お客様サービス様 ありがとうございました♪
[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-13 20:58 | アート | Trackback | Comments(0)

石黒教授の講演を聞いた

リケジョの友人に誘われて、一般人向けの、知能ロボット学の石黒特別教授の講演「ロボットと未来社会」を聞いた

なぜ自分が人型ロボットのアンドロイドをつくるのか

「自分とは何か」「人とはなにか」「心とは何か」
人は、説明しきれないものを「自分」だとか「心」とか名付けている

アンドロイドは どの段階で「人」になるのか
人型ロボットを作ることが「人」とはなんであるかという答えを求めることだ

とても面白かった
「アンドロイドは電気羊~」のレイチェルを思い出した



フランスでアンドロイドに演劇をさせたそうだ
人はアンドロイドが演技に(演技といえるのか疑問に思った、プログラミングだろう)感動したそうだ
確かに動きしゃべるアンドロイドに人は感情移入すると思う
明日姫路では米朝アンドロイドが落語を演じるそうだ
聞いた人は面白く感じると思う

では私のように美術の作品は生み出せるのだろうか?
(私のようなささやかな作品にしても)
何もないところから意志や感覚やひらめきで今までどこにもなかったものが
作り出せるのだろうか?

『人と芸術とアンドロイド』という著作があるので読んでみようと思った
[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-10 23:05 | アート | Trackback | Comments(0)

タイルモザイクの魚

モザイクは立体にもなる


柄の欠けたフライ返しのリメイク
ピースが小さいので目地は入れにくい

b0215821_23285196.jpg

[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-06 23:30 | アート | Trackback | Comments(0)

カンヌ在住marikoさんの個展

イラストレーターのmarikoさんの個展が始まりました

「Conte d'azur」

- Côte d'azur (コート・ダジュール) を中心に、フランスの各地を舞台としたConte(コント)-


Galeria Puntoにて  http://www.galeria-punto.com/

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家728−3


2014年5月5日(mon)〜18日(sun)   12:00〜18:00 (Last day〜16:00)

※5日 mariko 在廊日&18:00〜 Opening Party   12日(mon)休廊
[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-05 18:13 | アート | Trackback | Comments(0)

ソウル・オープンアート・フェア

ギャラリーに作品を預けたらホッとして 電話いただくまで
アートフェアの日を忘れていた

Seoul Open Art Fair 2014 http://www.soaf.co.kr/
5月7日~11日 COEX 1FHallにて

新作2点 ゆりのイメージだ
今回は行かないが 
HPの写真で見るとアートフェアは釜山と同じような感じなのではと思った

b0215821_22565497.jpg

[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-03 22:57 | アート | Trackback | Comments(0)

印象派展

先日京都文化博物館の印象派展に行ってきた
今までに印象派は何かと見ていたから、もういいかと思っていた
でも、誘われたので行ったが、行ってみたらよかった

シスレーをまとまって見たのははじめてだった
明るくていい感じ

印象派が日本で人気があるのは明治期に洋画として入ってきたのが
西洋の現代絵画 印象派だったときいたが、
ニスっぽいアカデミックな風景より絶対なじみやすい

何も買わないことにしているが シスレーの絵葉書を1枚だけ買った

モネのスイレンもいい感じだった
数年前に見た某美術館にあったのは最晩年のせいか力なく感じたので、
スイレンの良さが感じられた

11日までだからこの連休は混むこむだろう
[PR]
by no_1toramaru | 2014-05-02 00:10 | アート | Trackback | Comments(0)



たまには描きます たまには書きます 仕事はモザイク造形の作家です
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こちらこそお話し聞かせて..
by no_1toramaru at 22:13
焼き物屋です。 そごう..
by tougei1 at 21:53
こんにちは お元気でなに..
by no_1toramaru at 15:36
お久しぶりです。増々ご活..
by 柴田真奈実 at 14:14
こんばんは 先日はありが..
by no_1toramaru at 22:34
こんにちは。14日にお会..
by 美愛(ミエ) at 17:44
ありがとうございます ..
by no_1toramaru at 08:55
すごく上手に出来ています..
by 彌生 at 06:31
こんばんは コメントあ..
by no_1toramaru at 23:06
こんばんは。 やはりメ..
by 焼き物屋 at 22:50
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧